【展示会】インバウンド・観光ビジネス総合展

 

ツーリズムEXPOジャパンの「インバウンド観光ビジネス総合展」にパートナー企業Bluemoon Marketingと共同で出展させて頂き、9月21日(木)から23日(土)の3日間、インバウンド事業に携わる、またこれから参入する様々な業種の企業様とお話しをさせて頂きました。

「手探りなインバウンド施策に対して、もっとデータドリブンな戦略を構築したい。」

「なぜか最近インバウンド観光客の宿泊客が増えているが、その理由がわからない。」

「インバウンド観光客を対象にした新しいサービスを始めたいので、まずはニーズを探りたい。」

「訪日観光客を対象としたメディアを運営しているが、新たなマネタイズ源を構築したい。」

「自社のインバウンド観光客分析サービスに、「なぜ」を聞く定量アンケートを付加価値として追加したい。」

地方からお越しいただいた方も多く、貴重な「生の声」を聴くことができ、リサーチインフラ及びシステムを構築する弊社として何ができるのか、どのようにビジネスを成功を導くための「気づき」を与えることができるのか、改めて真剣に考え、熱い議論を交わすことが出きた3日間でした

今回頂いた貴重なご縁を大切に、皆様の「未知を知る」ためのお手伝いをSynoチーム一同、気合を入れて頑張ります。定期的に、インバウンド関連の事例をBlogでもご紹介していきます。

↓あまり、他のブースを見る余裕がなかったのですが、合間にSYNOの故郷リトアニアのブースにお邪魔してきました。リトアニア本社のITベンチャーを日本でやってると言ったら、手厚く歓迎してくれました!

 

 

 

About the author

Leave a Reply