【海外調査:米国】アメリカ人が健康であるために一番受けたいアドバイスは???

皆さんこんにちは、トラヴィスです。

 

8月も終わり、食欲の秋がスタートしましたがつい食べ過ぎて、体重があっというまに増えちゃったという方は自分だけじゃないはずです!

 

でもここ最近は、炭水化物も意識して食べないようにし、運動も職場から近いボクササイズのジムに週二で通うようにしています。ですが出張続きで食生活が荒れ、しまいには体調を崩して運動もできず、現時点で3kgも増えてしまいました。

 

そんな最近の悩みをアメリカ人はどう対処しているのか、「あなたの健康、栄養、運動習慣において最もアドバイスが必要なものはなんですか?」というアンケートの結果を皆さんにシェアしたいと思います。

 

【男性の結果】

 

【女性の結果】

(参照:http://www.precisionnutrition.com

 

結果は男性も女性も「栄養と良い食事をとること」が一位でした。時間があった学生時代に比べ、自由に使える時間が少なくなり運動もしづらくなった大人たち(自分も含む)にとって効率よく健康的でいるためにアドバイスが欲しいことが「健康的な食事をとること」なのでしょう。もしそうなのであれば、アメリカ人の健康志向がいまだに続いているのもうなずけますね。

 

その他の国の人は健康に対しての意識はどうなのでしょうか?もし同じような傾向であれば訪日旅行者向けに自宅でも健康的な日本の食事を教えるサービスなんかあってもおもしろいのでは?

 

Syno Japanは定期的に海外の消費者を対象とした自主調査を行っています。ご興味のある国で聞いてみたい質問がある方、ぜひお気軽にお問合せページからお問い合わせ下さい。

 

About the author

Leave a Reply